本当に泣ける話 | naku

思いっきり泣きたいと思うことはありませんか?

日々の生活や仕事で失敗したとき、
恋愛で失敗したとき、
ものごとがうまくいかないとき、
など泣きたくなる理由は様々です。

『naku』では、そういった泣きたい人のために、思いっきり泣ける話を集めてみました。泣けるコピペや実話、手紙など、思わず胸にこみ上げてくるような話ばかり集めています。

悲しい話や感動する話を読んで、涙を流して気分をスッキリさせたり、
父親や母親との思い出の話を読んだ後、自分も親孝行したくなったり、
子供との切ないストーリーを読んだ後、わが子をより一層愛おしく感じたり、

読んだ後、いつもとは少しだけ気持ちが違っている自分がそこにはいるかもしれません。
また、泣くことによりストレス物質も一緒に体内から排出すると言われています。

※参考:『泣く』ことの意味

思いっきり泣いて、あなたの心をスッキリさせてください。

自分の娘ならちょっとくらい応援してくれたっていいじゃん

両親のこと > 母親のこと

ちょっとした事で母とケンカした。 3月に高校を卒業し、晴れて4月から専門学生となる私は、一人暮らしになる不安からかここ最近ずっとピリピリしていた。 「そんなんで本当に一人... すべて読む

自分の娘ならちょっとくらい応援してくれたっていいじゃん

彼女の連絡帳

身近な人のこと > 友達のこと

俺が小学校5年生のとき、寝たきりで滅多に学校に来なかった女の子と同じクラスになったんだ。 その子、たまに学校に来たと思ったらすぐに早退しちまうし、最初は 「あいつだけズル... すべて読む

彼女の連絡帳

政治家が何を言おうと、俺達はあのときの自衛隊の皆さんに感謝しています

身近な人のこと > 関わった人のこと

被災したとき、俺はまだ中学生でした。 全開した家で、たまたま通りに近い部屋で寝てたので、腕の骨折だけで自力脱出できました。 奥の部屋で寝ていたオカンと妹はだめでした。 ... すべて読む

政治家が何を言おうと、俺達はあのときの自衛隊の皆さんに感謝しています

パパは嘘をついています

その他 > 動画

"My dad's story": Dream for My Child | MetLife "私のパパのお話": 私の子供の夢 | メットライフ 娘が、父に送った手紙。 ... すべて読む

パパは嘘をついています

ちょっと感動した話 vol.1

身近な人のこと > 関わった人のこと

素敵な老夫婦 前を歩いていた80歳くらいの老夫婦。 お婆さんがかなりいっぱい荷物持って、 お爺さんは手ぶら。 なんてひどいお爺さん…と思っていたら、 少しして 「... すべて読む

ちょっと感動した話 vol.1

パパ、本当にありがとう、大好き

家族のこと > 子どものこと

俺が30歳の時、ひとつ年下の嫁を貰った。 今の俺たちには、娘が3人と息子が1人いる。 長女は19歳、次女は17歳、三女が12歳。 長男は10歳 こういうと『長女と次女... すべて読む

パパ、本当にありがとう、大好き

ずっと並んで歩こうよ。お前は俺の自慢の彼女なんだから。

身近な人のこと > 自分のこと

私は交通事故に遭って左半身に少し麻痺が残り、日常生活困るほどではないけど、歩くとおかしいのがばれる。 付き合い始めの頃、それを気にして一歩下がるように歩いてた私に彼は気がつ... すべて読む

ずっと並んで歩こうよ。お前は俺の自慢の彼女なんだから。

嫁に似て、笑顔の似合う娘が嫁に行ったよ

家族のこと > 子どものこと

この前、一人娘が嫁に行った。 『目に入れても痛くない』と断言できる一人娘が嫁に行った。 結婚式で 「お父さん、今までありがとう。大好きです」 と言われた。 相手側の... すべて読む

嫁に似て、笑顔の似合う娘が嫁に行ったよ

あと少し頑張って、這いつくばってでも、生きてみます

身近な人のこと > 恋人のこと

『いっぱいの幸せをありがとう。』 『私は幸せ者だ。』 『だって、最期にあなたの顔を見れたから。』 『これも日頃のなんとやら、なのかな?』 病室のベッドで手を握りながら... すべて読む

あと少し頑張って、這いつくばってでも、生きてみます

おじいちゃんは本当に馬鹿だなって思った

家族のこと > じいちゃん、ばあちゃんのこと

おじいちゃんは老いから、手足が不自由でトイレも1人では厳しい。 だから、いつもはおばあちゃんが下の世話をしてた。 おばあちゃん以外が下の世話をするの嫌がったからだ。 あ... すべて読む

おじいちゃんは本当に馬鹿だなって思った

えー、奥さん、ここで降りてください【バスでの話】

身近な人のこと > 関わった人のこと

10歳の息子がある病気を持っており、車いす生活で、さらに投薬の副作用もあり一見ダルマのような体型。 知能レベルは年齢平均のため、何かと辛い思いをしてきている。 本日、通院... すべて読む

えー、奥さん、ここで降りてください【バスでの話】

こんなに頑張って報われなかったヤツを俺は今まで見たことがない

その他 > 著名人のこと

あるマンガ家志望の若者の話です。 彼が17歳のとき。 短編マンガが準入選に選ばれ、担当編集者がついてくれることになり、 気をよくした彼は九州から東京に上京してきます。 ... すべて読む

こんなに頑張って報われなかったヤツを俺は今まで見たことがない

あいつは、将来おれの病気を治してくれるんだ

両親のこと > 父親のこと

高校1年の夏休み、両親から「大事な話がある。」と居間に呼び出されたんだ。 親父が癌で、もう手術では治りきらない状態であると。 暑さとショックで、頭がボーっとしてて、変な汗... すべて読む

あいつは、将来おれの病気を治してくれるんだ

私もお母さんちで楽しくやってるよ

身近な人のこと > 自分のこと

私が十二歳くらいのときの話。 両親は離婚していて、私は父と母の家を行ったりきたりしていた。 クリスマスに母に会いたくなり、サプライズで父には「母に連絡した」と嘘ついて、連... すべて読む

私もお母さんちで楽しくやってるよ

彼女は嬉しそうにしてしばらく黙り、そして泣いた。【痴呆症になった彼女】

身近な人のこと > 恋人のこと

彼女が痴呆になりました。 前から物忘れが激しくて、 ある日夜中に突然昼ご飯と言って料理を始めたり、 ある日突然、私は貴方の妹なのと言ったり。 俺がこれは変だと思い、病... すべて読む

彼女は嬉しそうにしてしばらく黙り、そして泣いた。【痴呆症になった彼女】

これからも守っていきたいと思った

家族のこと > 妻(嫁)のこと

最近こんなことで泣いたw 俺には結婚して6年経つ妻がいるのよ。子供も5歳の双子が居る。 子供産まれてからは2人で話す事も少なくなったし、とりあえず俺は仕事で精一杯で構って... すべて読む

これからも守っていきたいと思った

ふざけんなよ

身近な人のこと > 恋人のこと

昨日、恋人が死んだ。 病気で苦しんだすえ、死んだ。 通夜が終わって病院に置いて来た荷物を改めて取りに行ったら、その荷物の中に俺宛に手紙が入ってた。 よく見たら 「わた... すべて読む

ふざけんなよ

生れつきのものなんて、俺にもあるぞ

身近な人のこと > 自分のこと

私は生れつき足に大きなあざがあり、それが自分自身でも大嫌いでした。 さらに小学生の頃、不注意からやかんの熱湯をひっくり返してしまい、両足に酷い火傷を負ってしまいました。 ... すべて読む

生れつきのものなんて、俺にもあるぞ

いろいろお話を聞いてくれてありがとう。オバケでもいいから時々会いにきてね。

身近な人のこと > ペットのこと

5年前に飼っていた、茶トラ猫。 姉が家出同然で出ていってしまって家の雰囲気が暗かったので、私は家ではできるだけ明るく振舞っていました。 でも、本当は、家族に仕事や恋愛の悩... すべて読む

いろいろお話を聞いてくれてありがとう。オバケでもいいから時々会いにきてね。

何だって言う事をきくから、ボロも一緒に連れてって

身近な人のこと > ペットのこと

小3の時、親父が仕事帰りに雑種の小犬を拾ってきた。 黒くて目がまんまるでコロコロとしたカワイイ奴。 でもノラなので、小汚くて毛がボロボロに抜けていた。 そんな風貌を見て... すべて読む

何だって言う事をきくから、ボロも一緒に連れてって
twitterリンク facebookリンク
Page TOPへ