泣いていいのは、頑張った人間だけ

泣いていいのは、頑張った人間だけ

「泣いていいのは、頑張った人間だけ…。」

そう言って寂しそうに笑う君を見て、胸が締め付けられた。

君は泣いていいんだよ。

君は頑張ってたよ。

両親を救えなかったから

君は頑張ってないと言う。

姉を失くしたから

君は頑張ってないと言う。

僕達に子供が出来なかったのは、君の努力が足りないからじゃない。

最期、

「君は頑張った。」

と言うと、君はボロボロ泣いたね。

「ありがとう、ずっと誰かに認めてもらいたかったの。」

なんて。

僕はそんなに無理させてたんだね。

気付けなくてごめんね。

僕はこの12年間の謎がやっと解けた気がしたよ。

君の事がやっとわかった気がしたよ。

君の肩の荷が降りたことを願います。

最後に。

僕は君と過ごした12年間、

めちゃくちゃ幸せでした。

君はどうだった?

僕は、何度も言うけど

涙が出るくらい幸せだったよ。

また次の人生でも、僕は、

君と出会って、恋に落ち、

君と共に四季を巡り、

君と共に歩んで行きたい。

不甲斐ない僕を支えてくれてありがとうございました。

来世で待ってて。

おすすめの泣ける話

泣ける話の投稿
Page TOPへ