身近な人の泣ける話 - (4ページ)

身近な人のこと

あなたは「出会い」を大切にしていますか?

生まれてはじめて出来た友達、好きな人、恋人、会社の同僚、または電車でいつも見かける人。

生きていると、誰かと必ず出会っています。

遠くの親戚より、近くの他人。

そんな周りの人にまつわる泣けるエピソードを集めてみました。

缶コーヒー1本、女性用のガウンジャケット、現金で120円

身近な人のこと > 恋人のこと

その日は付き合って3年目の記念すべき夜だった。 しかし、仕事が長引いてしまって約束の時間に帰宅する事ができず、 せっかく彼が用意してくれた手製の料理が冷め、台無しになって... すべて読む

缶コーヒー1本、女性用のガウンジャケット、現金で120円

愚かな俺にもう一度彼女を会わせて欲しい

身近な人のこと > 恋人のこと

俺には可愛い彼女がいた。 性格は素直でスタイルも良かったが、周囲からは 「えwあの女と付き合ってるのwwwお幸せにw」 とよく馬鹿にされた。 彼女は頭が非常に弱かった... すべて読む

愚かな俺にもう一度彼女を会わせて欲しい

ゆきをとってきて、おねがい

身近な人のこと > 恋人のこと

「ゆきをとってきて…おねがい、ゆきがみたい…」 あなたはそういって、雪をほしがりましたね。 季節外れの雪を。 あれから何年も時が経ちました。 あなたは、ゆっくり休めて... すべて読む

ゆきをとってきて、おねがい

みんなと仲良くしたかったです

身近な人のこと > 友達のこと

高校三年の時。 ウチのクラスは本当に仲良くて、毎日毎日ワイワイやってた。 ただ一人を除いて・・・ ケババァってあだ名の女子がいた。 女子と言っても二年も留年してるから... すべて読む

みんなと仲良くしたかったです

俺は、いつから親友を厄介者扱いするような人間になったのかな

身近な人のこと > 友達のこと

俺たち小学校から高校までずっと一緒だったよな。 高卒後、俺は『就職』お前は『フリーター』。 学歴社会の昨今 「俺たちゃ負け組じゃねぇよな!がんばろうぜ!」 ってよく鼓... すべて読む

俺は、いつから親友を厄介者扱いするような人間になったのかな

何だって言う事をきくから、ボロも一緒に連れてって

身近な人のこと > ペットのこと

小3の時、親父が仕事帰りに雑種の小犬を拾ってきた。 黒くて目がまんまるでコロコロとしたカワイイ奴。 でもノラなので、小汚くて毛がボロボロに抜けていた。 そんな風貌を見て... すべて読む

何だって言う事をきくから、ボロも一緒に連れてって

憶えててくれるかなあ

身近な人のこと > 恋人のこと

君が死んでから、もう1年。 君は今も僕を、見守ってくれているのかな? 君は、僕の生まれて初めて出来た彼女だった。 すごく嬉しくて、幸せだったなあ。 突然、白血病だ... すべて読む

憶えててくれるかなあ

悩みがないなんていいね

身近な人のこと > 恋人のこと

私が彼と最初に出会ったのは会社の懇談会でした。 ふとしたことから一緒に遊ぶようになり、付き合いはじめました。 私はもともと打たれ弱い性格だったので、彼にグチってしまうこと... すべて読む

悩みがないなんていいね

一人の男の子が向かいの団地を見ながら立っていました

身近な人のこと > 関わった人のこと

20年前、私は団地に住んでいました。 夜の八時ぐらいに会社からかえると、団地前の公園で雨の中傘もささず、一人の男の子が向かいの団地を見ながら立っていました。 はっきりいっ... すべて読む

一人の男の子が向かいの団地を見ながら立っていました

だけど・・・せめて届かないだろうか。

身近な人のこと > 友達のこと

葬式、行けなくてゴメン。 マジでゴメン。 行かなかったことに言い訳できないけどさ、せめてものお詫びにお前んちの裏の山に登ってきたんだ。 工事用の岩の間に作った基地さ、ま... すべて読む

だけど・・・せめて届かないだろうか。

紙飛行機

身近な人のこと > 友達のこと

紙飛行機って作ったことある? てか1回ぐらいはあるよねw 小学生の頃、めちゃめちゃ折り紙好きな子いて、世にいうインドア系女子。 俺は今でもだけどアウトドア派だから関わり... すべて読む

紙飛行機

それも私の人生だと思い生きてみる。生きていればどうにかなると思う。

身近な人のこと > 自分のこと

昨日、母親と喧嘩をした。 原因は付き合っている彼の家庭環境が複雑で、それに対して母親があれこれ言うという、どこにでもあるようなことだった。 しかしだんだんとヒートアップし... すべて読む

それも私の人生だと思い生きてみる。生きていればどうにかなると思う。

頑張るぞ

身近な人のこと > 自分のこと

うちは、まぁ…もうすぐこの世からいなくなる。 肺癌ステージ4で治療ができない感じね。(笑) 正直生きるのは諦めてるよ。 そんなうちだけど一応大切な人はいるんだよ。 元... すべて読む

頑張るぞ

あんたに会いたかったから、帰ってくるの待ってたんだよ【猫の話】

身近な人のこと > ペットのこと

一週間ほど旅行に行って帰ってくると、猫がいなかった。 親に聞くと、私が旅行に出た日にいなくなったそうだ。 心配していると次の日、帰ってきた。 でも、ぐったりしていて、病... すべて読む

あんたに会いたかったから、帰ってくるの待ってたんだよ【猫の話】

本当に、ただ『生きる』だけです

身近な人のこと > ペットのこと

22歳になるオスの老犬が来ました。 彼はほとんど寝たきりで、飼い主が寝返りを打たせているので、床ずれがいくつも出来ていました。 意識はしっかりしてるのですが、ご飯も飼い主... すべて読む

本当に、ただ『生きる』だけです

ブラックじゃねぇよ。俺、今楽しいもん

身近な人のこと > 友達のこと

彼とは中学校からの付き合いでした。 中学校の頃から素直で、趣味とかでも、1つのことをとことん追求するような奴でした。 中学、高校、大学と一緒の学校に通い、親友と呼べる唯一... すべて読む

ブラックじゃねぇよ。俺、今楽しいもん

二度と会えない家族の写真

身近な人のこと > 会社の人のこと

私の前の上司(課長)は無口、無表情。雑談には加わらず、お酒も飲まず、人付き合いをしない堅物でした。 誠実公平、どんな時でも冷静なので頼もしい上司なのですが、堅過ぎて近寄りに... すべて読む

二度と会えない家族の写真

貧乏でも、きっと暖かい家庭が出来ると思う。だからあたしは、それで十分なの。

身近な人のこと > 友達のこと

私の親友(♀)の話をしてみます。 その親友は一見おっとりして童顔なので、よく痴漢やそのテのフェチ男に遭遇する事が多かったけれど、本気の恋愛をした事がなかった。 幼い頃から... すべて読む

貧乏でも、きっと暖かい家庭が出来ると思う。だからあたしは、それで十分なの。

俺の上司が定年だから、プレゼント渡したら泣かれたwwwww

身近な人のこと > 会社の人のこと

毎日、1000円も飯おごってもらってたwww 上司と仲いいの、今年入社した俺だけwwww 百均で買った置物wwwwww プレゼントしたら、大泣きwwwwww 俺が死ん... すべて読む

俺の上司が定年だから、プレゼント渡したら泣かれたwwwww

次の日の朝、子猫は冷たくなってしまってた

身近な人のこと > ペットのこと

小学校の時、裏門の所に小さな黒猫の赤ちゃんが捨てられてた。 両目とも膿でくっついてて見えてない様子。 どうしても無視できなくて家へ持って帰ったら、やっぱり飼ってはダメって... すべて読む

次の日の朝、子猫は冷たくなってしまってた

姫、あなたが大好きです

身近な人のこと > ペットのこと

ありがとう。ありがとう。 大好きです。いまでもずっと あなたが大好きです。 犬は3匹飼ってました 蘭は椎間板ヘルニアで、介護無しでは歩けません。 ちなみに犬種は... すべて読む

姫、あなたが大好きです

ごめんね。塾があって、こんな時間にきて

身近な人のこと > 友達のこと

僕が小学校4年生の時、10歳の誕生日会を開くことになった。 土曜日に仲の良い友達、みんなに声かけた。 「明日来てくれる?」って。 みんな、「うん!絶対行くよ!」って言っ... すべて読む

ごめんね。塾があって、こんな時間にきて

ごめんなさい、ごめんなさい

身近な人のこと > 自分のこと

私は自分で決めたルールがある。 自分が悪い、と思った時にすぐに「ごめんなさい」を言うこと。 もともと私は意地っ張り。 だから自分が悪い、と思っても 『ごめんなさい... すべて読む

ごめんなさい、ごめんなさい

心配して来てくれたの

身近な人のこと > ペットのこと

5年前に飼っていた茶トラ猫。 姉が家出同然で出ていってしまって家の雰囲気が暗かったので、私は家ではできるだけ明るく振舞っていました。 本当は、家族に仕事や恋愛の悩みを相談... すべて読む

心配して来てくれたの

またどこか出会おうね

身近な人のこと > 関わった人のこと

俺さ、以前病院勤務してたんだ。 といっても看護婦や医者とか有資格者じゃないんだけどな。 でさ、掃除しようと思ってある病室に入ったんだよ。 よく知らずに入ったらさ、どうや... すべて読む

またどこか出会おうね

いつか治った時、痛みを知ったお前は少し強くなる

身近な人のこと > 会社の人のこと

自分でも理由は分からないが、気が付けば仕事やる気を無くして会社を欠勤し、それが数日続いたある日の夜、怖面ての上司が自宅に来た。 最後通告かな、と思いながら、上司の行きつけら... すべて読む

いつか治った時、痛みを知ったお前は少し強くなる

ミーコ、本当に大好きだよ

身近な人のこと > ペットのこと

私が生まれる前から、家には猫がいた。 白くて、ふわふわで、温かかった。 私はミーコが大好きだった。 ミーコも、私に懐いてくれた。 父が入院し、母の体調が悪くなった... すべて読む

ミーコ、本当に大好きだよ

君がいなかったら今の僕はいない

身近な人のこと > 友達のこと

僕は小さい頃に両親に捨てられて、いろいろな所を転々として生きてきました。 小さい頃には「施設の子」とか「いつも同じ服を着た乞食」とかいろんな事言われました。 たまに、同級... すべて読む

君がいなかったら今の僕はいない

手話の先生

身近な人のこと > 友達のこと

小学生の頃、難聴の子がクラスにいた 小学生の頃、補聴器をつければ普通学級でも問題無い程度の難聴の子がクラスにいた。 彼女はめちゃくちゃ内気で、イジメられこそしてなかったけ... すべて読む

手話の先生

ここにいるよ。ひとりじゃないよ。【彼女の看護】

身近な人のこと > 関わった人のこと

いとこ(27歳男)が、大腸がんで死んだ。 その彼女は、従兄弟ががんと分かってから、仕事もあったのに毎日病室に訪れ付き添った。 結婚の約束もしていたんじゃないかな。 食べ... すべて読む

ここにいるよ。ひとりじゃないよ。【彼女の看護】
泣ける話の投稿
Page TOPへ