身近な人の泣ける話 - (4ページ)

身近な人のこと

あなたは「出会い」を大切にしていますか?

生まれてはじめて出来た友達、好きな人、恋人、会社の同僚、または電車でいつも見かける人。

生きていると、誰かと必ず出会っています。

遠くの親戚より、近くの他人。

そんな周りの人にまつわる泣けるエピソードを集めてみました。

紙飛行機

身近な人のこと > 友達のこと

紙飛行機って作ったことある? てか1回ぐらいはあるよねw 小学生の頃、めちゃめちゃ折り紙好きな子いて、世にいうインドア系女子。 俺は今でもだけどアウトドア派だから関わり... すべて読む

紙飛行機

あれから10年近く経つけど、私たちの関係に変わりはない

身近な人のこと > 自分のこと

高校の修学旅行でパスポートが必要になり、戸籍謄本を取った時に愕然とした。 その日は何も手に付かず、夕飯で両親が揃った時、思い切って問いただした。 最初は鳩が豆鉄砲食らった... すべて読む

あれから10年近く経つけど、私たちの関係に変わりはない

きっと一番励ましてくれるだろう人が誰なのかは、わかってるから

身近な人のこと > 友達のこと

大学時代の同級生仲間で、1年の時から付き合ってるカップルがいました。 仲良しで、でも二人だけの世界を作ってるわけじゃなく、みんなと仲良くしてました。 私は女の方の一番の友... すべて読む

きっと一番励ましてくれるだろう人が誰なのかは、わかってるから

母親を守れるくらい強くなりたい

身近な人のこと > 関わった人のこと

半年ほど前に、「強くなりたい」と自分から入部してきた子。 はっきりいって運動神経もなく、体もひ弱です。 あまりここに書くのもはばかられるのかもしれないんですが、めちゃくち... すべて読む

母親を守れるくらい強くなりたい

ずっと並んで歩こうよ。お前は俺の自慢の彼女なんだから。

身近な人のこと > 自分のこと

私は交通事故に遭って左半身に少し麻痺が残り、日常生活困るほどではないけど、歩くとおかしいのがばれる。 付き合い始めの頃、それを気にして一歩下がるように歩いてた私に彼は気がつ... すべて読む

ずっと並んで歩こうよ。お前は俺の自慢の彼女なんだから。

神戸の人にとって自衛隊はヒーローやねん

身近な人のこと > 関わった人のこと

当事者にとっては、自衛隊がどう遅れたかなんてわからんし、警察も自前の警察署がつぶれて、総がかりで中の埋まった署員を助けようとしてるねん。 でも、その掘ってる横に机を置いて、... すべて読む

神戸の人にとって自衛隊はヒーローやねん

ごめんね、約束守れなくてごめんね

身近な人のこと > 関わった人のこと

おれが入院してた時、隣の小児科病棟に5歳くらいの白血病の男の子が入院していた。 生まれてから一度も外に出られない子だと聞いた。 ある日、大声で泣く声がするので病室を覗いて... すべて読む

ごめんね、約束守れなくてごめんね

神様、なんで先輩みたいな人は報われへんかったんですか

身近な人のこと > 関わった人のこと

俺は高校三年生で、野球部を引退したばかりです。 世界で1番尊敬する先輩がいました。 野球は本当に下手で、一度も打席に立たせて貰った事がありませんでした。 それでも毎朝毎... すべて読む

神様、なんで先輩みたいな人は報われへんかったんですか

缶コーヒー1本、女性用のガウンジャケット、現金で120円

身近な人のこと > 恋人のこと

その日は付き合って3年目の記念すべき夜だった。 しかし、仕事が長引いてしまって約束の時間に帰宅する事ができず、 せっかく彼が用意してくれた手製の料理が冷め、台無しになって... すべて読む

缶コーヒー1本、女性用のガウンジャケット、現金で120円

13年間、見てくれてたんだよね【愛犬の話】

身近な人のこと > ペットのこと

私が小学校5年生の時に、ラブラドールを飼った。 名前は、母がつけた「サーブ」に。 飽き性だった私は、散歩も父に任せきになりエサやり当番だけ続けた。 中学、高校は部活一色... すべて読む

13年間、見てくれてたんだよね【愛犬の話】

ゆきをとってきて、おねがい

身近な人のこと > 恋人のこと

「ゆきをとってきて…おねがい、ゆきがみたい…」 あなたはそういって、雪をほしがりましたね。 季節外れの雪を。 あれから何年も時が経ちました。 あなたは、ゆっくり休めて... すべて読む

ゆきをとってきて、おねがい

あのね、俺が間違ってた【育児って難しい】

身近な人のこと > 自分のこと

この前妻に先立たれたんですよ、この前と言っても随分前だけどね。 で、生まれて初めて一人で乳児を育て始めたわけですわ。 正直、最初は乳児を育てるのって簡単だと思ってたのよ。... すべて読む

あのね、俺が間違ってた【育児って難しい】

死んでる訳じゃないのに凄く悔しかった

身近な人のこと > 友達のこと

幼稚園の頃から、仲が良かった親友が居た。 いつも、俺たちは4人で遊んでた。 どんな時も、一緒に遊んでた。 彼女についての相談をしたり馬鹿言ったり、喧嘩したり。 でも、... すべて読む

死んでる訳じゃないのに凄く悔しかった

オムライスとごはん

身近な人のこと > 友達のこと

20年前ぐらいの前の話 当時俺の家はいわゆる片親ってやつで、すげぇー貧乏だった。 子供3人養うために、かぁちゃんは夜も寝ないで働いてた。 それでもどん底だった・・・ ... すべて読む

オムライスとごはん

ゲームセンターで出会ったのは、少し不思議な女の子でした(vol.2)

身近な人のこと > 恋人のこと

※「ゲームセンターで出会ったのは、少し不思議な女の子でした」の続き 車で迎えにきてくれた。 「なんでアイツなんだよ…」 と思ったが、結果母親が来てもあまり変わらないので... すべて読む

ゲームセンターで出会ったのは、少し不思議な女の子でした(vol.2)

三度の神頼み

身近な人のこと > 自分のこと

俺は今までに三度神頼みをしたことがあった。 一度目は俺が七歳で両親が離婚し、父方の祖父母に預けられていた時。 祖父母は、とても厳しく、おまけに 「お前なんて生まれてこな... すべて読む

三度の神頼み

大人なんだから、ちゃんとしなきゃだめなんだよ

身近な人のこと > 関わった人のこと

俺が結婚したのは俺が20、妻が21の時で、学生結婚だった。 二年ほど、貧乏しながら幸せに暮らしていたが、あるとき妊娠が発覚。 俺は飛び上がるほど嬉しくてひとりではしゃぎ、... すべて読む

大人なんだから、ちゃんとしなきゃだめなんだよ

俺は、いつから親友を厄介者扱いするような人間になったのかな

身近な人のこと > 友達のこと

俺たち小学校から高校までずっと一緒だったよな。 高卒後、俺は『就職』お前は『フリーター』。 学歴社会の昨今 「俺たちゃ負け組じゃねぇよな!がんばろうぜ!」 ってよく鼓... すべて読む

俺は、いつから親友を厄介者扱いするような人間になったのかな

昨日まで母さんのふりしてくれて、ありがとうございました

身近な人のこと > 関わった人のこと

結構前、家の固定電話に電話がかかってきた。 『固定電話にかけてくるなんて、誰かなぁ』 とか思いながらも、電話に出て見た。 そしたら、 「もしもし?俺だけど母さん?」 ... すべて読む

昨日まで母さんのふりしてくれて、ありがとうございました

時は過ぎて、今その女の子は僕の奥さんです

身近な人のこと > 自分のこと

中学校1年のときのこと。 授業中に隣の席の女の子がおしっこ漏らしてた。 女の子の席は一番後ろのはじだったので、他には誰も気がついてない様子。 僕はおもむろに席を立って無... すべて読む

時は過ぎて、今その女の子は僕の奥さんです

1995年1月16日に戻りたい【阪神・淡路大震災のあと】

身近な人のこと > 友達のこと

当時21の私と倫子はその日ちょっとしたことで喧嘩をしてしまった。 明らかに私が悪い理由で。 普段なら隣同士で寝るのにこの日はひとつの部屋で少し離れて寝た。 17日の朝、... すべて読む

1995年1月16日に戻りたい【阪神・淡路大震災のあと】

どんなに安く来た犬でも、私たちにとってはかげないのない大切な家族だった

身近な人のこと > ペットのこと

もう家で可愛がっていた犬が亡くなって何年経っただろう… まだ私も子育て中で、小さい子供を2人育てしていたので毎日がバタバタだった時のことだ。 旦那が番犬になるし、子供たち... すべて読む

どんなに安く来た犬でも、私たちにとってはかげないのない大切な家族だった

指輪つけてたからずっと一緒だったよ

身近な人のこと > 好きな人のこと

俺今年で25になるんだけど高校生の頃の話しちょっと長くなる 小さい頃から幼なじみの女がいるんだがそいつとは本当に仲がよかった 小学生の頃、親父の左手の薬指につけてた指輪が... すべて読む

指輪つけてたからずっと一緒だったよ

よーし〇〇君のことずっと見守ってるぞー

身近な人のこと > 恋人のこと

昨日、恋人が死んじゃったんです。 病気で。 そしたらなんか通夜が終わって病院に置いて来た荷物とか改めて取りに行ったら その荷物の中に俺宛に手紙が入ってたんです。 で、... すべて読む

よーし〇〇君のことずっと見守ってるぞー

野球辞めてバイトします

身近な人のこと > 関わった人のこと

一球投げるたび、脱げそうになる帽子をかぶり直す。 岩瀬・真壁・筑波の連合チームの田中康太(筑波、2年)は同点の七回、3番手でマウンドに上がった。 1点勝ち越されたが、味方... すべて読む

野球辞めてバイトします

そんな若者を前科者にしたくはなかった

身近な人のこと > 関わった人のこと

13~4年前、俺は親元を離れて一人暮らしの大学生という名のロクデナシだった。 自己愛性人格障害の父親に反発しつつも、影響をモロに受けいた。 プライドばかり高く、傲慢さを誇... すべて読む

そんな若者を前科者にしたくはなかった

いつか私もそこに行ったら、気の向いた時にでも会ってくれればいいよ

身近な人のこと > ペットのこと

クロ、元気か? 私と私のお布団のないそこで、どうやって寝てるのかい? ちゃんとあったかくて気持ちいいところを見つけたか? 私は今でも寝床でおまえを待ってしまうよ。 肩... すべて読む

いつか私もそこに行ったら、気の向いた時にでも会ってくれればいいよ

僕が生まれた日に、僕が死ぬのを友達が救ってくれたんだ

身近な人のこと > 友達のこと

僕の友達が事故で亡くなったんです。 本当に突然のことで、何が何だかわかんなくて涙なんか出ませんでした。 葬式には、クラスのみんなや友達がたくさん来てました。 友達は、遺... すべて読む

僕が生まれた日に、僕が死ぬのを友達が救ってくれたんだ

あなたが大人になって、同じ境遇の若者を見たら手を差し伸べてあげなさい。

身近な人のこと > 関わった人のこと

学生時代、貧乏旅行をした。 帰途、寝台列車の切符を買ったら、残金が80円! もう丸一日以上何も食べていない。 家に着くのは約36時間後…。 空腹をどうやり過ごすか考え... すべて読む

あなたが大人になって、同じ境遇の若者を見たら手を差し伸べてあげなさい。

盃の契りは血のつながりより強いんだよっ

身近な人のこと > 友達のこと

小学校6年くらいの時の事。 親友と、先生の資料整理の手伝いをしていた時、 親友が「アッ」と小さく叫んだのでそちらを見たら、名簿の私の名前の後ろに『養女』と書いてあった。 ... すべて読む

盃の契りは血のつながりより強いんだよっ
泣ける話の投稿
Page TOPへ