友達の泣ける話 - (2ページ)

友達のこと

友達が多い少ない人も多い人も、涙するほどの出来事って、限られていると思います。

親や兄弟とは違って、遠い存在のようで誰よりも心を通わすことのできる関係であったり。

泣いたり、笑ったり、色々な体験をしながら一緒に成長しているのが友達ではないでしょうか。

そういう遠くて近い存在の友達だからこそ、家族とは違った物語があるものです。

1年に1回しか会わない友達であっても、会ったらいつでもバカ話ができるような関係っていいですよね。

友達に関する泣ける話を集めてみました。ぜひ読んでみてください。

死んでる訳じゃないのに凄く悔しかった

身近な人のこと > 友達のこと

幼稚園の頃から、仲が良かった親友が居た。 いつも、俺たちは4人で遊んでた。 どんな時も、一緒に遊んでた。 彼女についての相談をしたり馬鹿言ったり、喧嘩したり。 でも、... すべて読む

死んでる訳じゃないのに凄く悔しかった

みんな、ありがとな。お礼に今日は俺がバンバン点取るからさ。

身近な人のこと > 友達のこと

うちの中学は新興住宅地でほとんどが持ち家、お母さんは専業主婦みたいな 恵まれた家庭が多かった。 育ちが良いのか、虐めや仲間はずれなどは皆無。 クラスに一人だけ、貧乏を公... すべて読む

みんな、ありがとな。お礼に今日は俺がバンバン点取るからさ。

だけど・・・せめて届かないだろうか。

身近な人のこと > 友達のこと

葬式、行けなくてゴメン。 マジでゴメン。 行かなかったことに言い訳できないけどさ、せめてものお詫びにお前んちの裏の山に登ってきたんだ。 工事用の岩の間に作った基地さ、ま... すべて読む

だけど・・・せめて届かないだろうか。

僕とひろ兄のセーブデータ、最強にしといてね【ゲームボーイ】

身近な人のこと > 友達のこと

俺が小学生だったときの話。 ゲームボーイが流行っていた時期のことだ。 俺は車と軽く接触し、入院していた。 同じ病室には、ひろ兄という病人がいた。 ひろ兄は積極的に... すべて読む

僕とひろ兄のセーブデータ、最強にしといてね【ゲームボーイ】
泣ける話の投稿
Page TOPへ