両親の泣ける話 - (5ページ)

両親のこと

子どもは親を選んで生まれてこれるわけではない。

親も子どもを選んで生んでいるわけではない。

だけど、両親は自分達の元に生まれきた子どもを溢れんばかりの愛情をもって育てる。

時には、両親が離婚したり、突然の事故で会えなくなってしまうこともあります。

そんな両親に、読んだ直後から親孝行をしたいと思わせるようなコピペを集めてみました。

サブカテゴリから探す

こんなの紙石鹸じゃない

両親のこと > 母親のこと

小さい頃さあ 紙石鹸が好きだったんだよな たまたま小学○年生の付録についてきたんだ そんで紙石鹸もっと欲しいからカーチャンに買ってくれって頼んだらさあ スーパーいって... すべて読む

こんなの紙石鹸じゃない

母さんありがとう

両親のこと > 母親のこと

俺に言わせてください。 ありがとうって言いたいです。 いつも毒男板に来ては煽ってばかりいた性格の悪さを省みています。 きっと俺に罰が当たったんだ。 悪性リンパ腫って…... すべて読む

母さんありがとう

あいつは、将来おれの病気を治してくれるんだ

両親のこと > 父親のこと

高校1年の夏休み、両親から「大事な話がある。」と居間に呼び出されたんだ。 親父が癌で、もう手術では治りきらない状態であると。 暑さとショックで、頭がボーっとしてて、変な汗... すべて読む

あいつは、将来おれの病気を治してくれるんだ

こんな馬鹿息子で本当にごめん・・・ありがとう

両親のこと > 父親のこと

俺自身の情けない話なんだが・・・ 俺の親父は仕事一筋、俺が小さい時に一緒にどっか行ったなんて思い出は全く無い。 何て言うのかな…俺にあんまり関わりたがらないような人って感... すべて読む

こんな馬鹿息子で本当にごめん・・・ありがとう

とりあえずパソコンを離れて、今すぐカーチャンに電話でもしろよ。

両親のこと > 母親のこと

お前らは、本当にバカだな。 むかしカーチャンに反抗しただろう? それ以来カーチャンはお前に気を使ってんだぞ。 誕生日か母の日を一度でもすっぽかしたことがあるだろう? ... すべて読む

とりあえずパソコンを離れて、今すぐカーチャンに電話でもしろよ。

俺はボロボロ泣いた。人前で初めて泣いた。

両親のこと > 母親のこと

中学に入り気持ちが荒れはじめ悪い事をたくさんした。 バイク、喧嘩、たばこ、酒、知り合いの兄ちゃんに頼みこんで、入れ墨まで入れていきがっていた。 警察から毎日の様に電話がか... すべて読む

俺はボロボロ泣いた。人前で初めて泣いた。

末期癌を宣告されたお父さんの望みをかなえるために

両親のこと > 父親のこと

Walk me down the Aisle Daddy from Lindsey Natzic Villatoro on Vimeo. とても素敵ですが、やりきれないお... すべて読む

末期癌を宣告されたお父さんの望みをかなえるために

お母さんのアザを治療しに病院についていった

両親のこと > 母親のこと

昔から、俺の母さんには顔の左半分に大きなアザがあった。 小学生の時なんか、授業参観は嫌で嫌で仕方なかった。 だって、恥ずかしかったから。 クラスメートは授業中も時々後ろ... すべて読む

お母さんのアザを治療しに病院についていった

本当はお母さんの手作りケーキ、世界で1番美味しいんだよ

両親のこと > 母親のこと

我が家の誕生日ケーキは、いつも前の日から母が焼いて作ってくれた手作りのケーキだった。 可愛いくデコレーションしてあるわけでもなく 買ったケーキみたいにマジパンの可愛い動物... すべて読む

本当はお母さんの手作りケーキ、世界で1番美味しいんだよ

初めて言ったよ「生んでくれてありがとう」って

両親のこと > 母親のこと

俺んち母子家庭で貧乏だったから、ファミコン買えなかったよ。。。 すっげーうらやましかったな、持ってる奴が。 俺が小6のときにクラスの給食費が無くなった時なんて、 「ファ... すべて読む

初めて言ったよ「生んでくれてありがとう」って

お父さんとお母さん、どっちにつく

両親のこと > 母親のこと

私には父と母と中学一年生の弟がいて、私が高二の頃まではごく普通で平凡な生活を送っていた。 多分、私が高三になった頃から両親がお互い何も話さなくなっていた。 気付いたときに... すべて読む

お父さんとお母さん、どっちにつく

カツ丼、あんまりおいしくなかったね【母さん、ごめんなさい】

両親のこと > 母親のこと

今日正社員の面接行ったのね。 もうこれで11社目。 今まで全部駄目だった。 その日は車で母も用事があったし、近くだったんで 「母さんが運転するよ」 と付き添ってくれ... すべて読む

カツ丼、あんまりおいしくなかったね【母さん、ごめんなさい】

お父さん、二十歳の誕生日プレゼント本当にありがとう

両親のこと > 父親のこと

二十歳の誕生日に、父から腕時計をプレゼントされました。 渡すとき、少し自慢げな表情だったのを覚えています。 私は、夏生まれなんですよ。 翌日から、友人と海水浴の予定が入... すべて読む

お父さん、二十歳の誕生日プレゼント本当にありがとう

カーチャンの七不思議

両親のこと > 母親のこと

夜には疲れた顔してたのに、朝には早起きして弁当作っててくれる。 夜遅く帰っても他の家族は寝てるのに、カーチャンだけ起きてる。 俺が疲れていることを、何故か把握していて、栄... すべて読む

カーチャンの七不思議

大好きだったカーチャン

両親のこと > 母親のこと

うんと小さい頃「大きくなったらカーチャンと結婚する」と言った俺に「お父さんがいるから無理」と断って失恋させたカーチャン ある日目が覚めると、俺の体が全身落書きだらけで、泣き... すべて読む

大好きだったカーチャン

その紙には数字の羅列が書いてありました

両親のこと > 父親のこと

ポケベルがはやっていた時、私の父親もポケベルを持っていたんだけど、私がいくら説明してもうまく操作できなかった。 父親はその時から癌におかされていて、父親が死んだ時、病室の引... すべて読む

その紙には数字の羅列が書いてありました

もっともっと、甘えればよかった

両親のこと > 母親のこと

俺には、3つ違いの弟がいた。 お袋は俺には「お兄ちゃんだから我慢しなさい」なんて一言も言わなかったと思う。 でも、甘えるの我慢してた記憶はたくさんある。 3歳ながらに「... すべて読む

もっともっと、甘えればよかった

パパサンキュー って番号だよ

両親のこと > 父親のこと

私の知り合いの若い女の子が、 お父さんに軽自動車を買ってもらったそうな その女の子は嬉しくて嬉しくてナンバーを 88-39 にした そのナンバーの事は内緒にしと ... すべて読む

パパサンキュー って番号だよ

情熱だけは持ち続けろ

両親のこと > 父親のこと

いつなにがあってもおかしくない仕事だから、よく母に 「オレに何かあっても、お前らが苦労しないようにはしてる」 ってそう言っていたのを覚えている。 親父はとてもあつい人間... すべて読む

情熱だけは持ち続けろ

耳が聞こえないことに負けたくない。父さんが負けなかったように。

両親のこと > 父親のこと

俺には母親がいない。 俺を産んですぐ事故で死んでしまったらしい。 産まれたときから耳が聞こえなかった俺は、物心ついた時にはもうすでに簡単な手話を使っていた。 耳が聞こえ... すべて読む

耳が聞こえないことに負けたくない。父さんが負けなかったように。

私には母が二人います

両親のこと > 母親のこと

私が妊娠7ヶ月ごろのこと。 大阪で娘家族と暮らしていたダンナのおかあさんが突然東京にいる私達と一緒に暮らしたいと言ってきた。 義姉は性格がかなりキツく、あきれるほどお金に... すべて読む

私には母が二人います

愛の思い出があるかぎり、俺は一人じゃないし、淋しくも無い

両親のこと > 父親のこと

母が若すぎて困る。 私が高校生の時の家族写真を恋人に見せたら、 「妹さん可愛いね」 と言ってきた。 そんなに私は老けてますかorz 父曰く「今の君が大好きだ。」と新... すべて読む

愛の思い出があるかぎり、俺は一人じゃないし、淋しくも無い

カァチャン夢くらい、出て来てよ

両親のこと > 母親のこと

カァチャン、元気にしていますか? 居なくなってから九年がたちました。 九年も経ったのにまだ寂しくて、たまに涙する事があります。 一児の母になったのに、まだ泣き虫の私を叱... すべて読む

カァチャン夢くらい、出て来てよ

あの酒は親父と一緒に呑みたいから

両親のこと > 父親のこと

6年前に亡くなった親父。 決して良い父親じゃなかった。 いやな事があると酒を飲んでは暴れ、母親にあたってばかりいた親父。 思春期の頃から大っ嫌いだった。 でもそれ... すべて読む

あの酒は親父と一緒に呑みたいから

おまえは強く育って欲しいから放っておいたんだよ

両親のこと > 父親のこと

家族でお出かけ中、4つ違いの妹(当時小学生)が ビタン! と転倒。 泣き叫ぶ 妹を親父は抱き起こし、泣きやむまでおぶって歩いた。 厳しい親父だったし、俺はそんな事して... すべて読む

おまえは強く育って欲しいから放っておいたんだよ

残念だけど仕方がない

両親のこと > 母親のこと

お祭りごとや楽しいこと、賑やかなこと、綺麗なものが大好きな義母だった。 そんな義母が、ある日、クリスマスイルミネーションで家でもやりたいと言い出した。 その時の義母は、癌... すべて読む

残念だけど仕方がない

五年後の話をしてくれないか

両親のこと > 父親のこと

昨日、親父の七回忌だった。 うちは本当に貧乏でさ、商売やってたんだけど、つぶれてシャッターがおりてる店がほとんどの寂れた商店街の隅っこに店があって、それでも「店で待っていて... すべて読む

五年後の話をしてくれないか

いつもそばにいることを忘れないでね【タイの感動話】

両親のこと > 父親のこと

タイで行われた「LINEエピソ­ード募集キャンペーン」の中から選ばれた、実話をもとに制作されたCMだそうです。 心にぽっかりと穴があいてしまった娘を思う父親の姿に感動させら... すべて読む

いつもそばにいることを忘れないでね【タイの感動話】

ふと口をついた言葉が『いってきます』でした

両親のこと > 母親のこと

もう二十年位前の話です。 私は小さい頃親に離婚されて、どっちの親も私を引き取ろうとせず施設に預けられ、育てられました。 そして三歳くらいの時に、今の親にもらわれたそうです... すべて読む

ふと口をついた言葉が『いってきます』でした

おばけみたいな顔して学校来ないでよ

両親のこと > 母親のこと

私は母の顔がすごく嫌いでした。 なぜなら大きなやけどの跡があるからです。 よそのお母さんはあんなに綺麗なのに何で私のお母さんは・・・ とか、 何でこの人が母親なんだろ... すべて読む

おばけみたいな顔して学校来ないでよ
泣ける話の投稿
Page TOPへ