機械音痴の母がデジカメを買った

機械音痴の母がデジカメを買った

なんか、機械音痴の母がデジカメを買った。

どうやら嬉しいらしく、はしゃぎながらいろいろと写してた。

何日かしてメモリがいっぱいで写せないらしく

「どうすればいいの?」

って聞いてきたが

「忙しいから、説明書読め!」

とつい怒鳴ってしまった。

さらに「つまらないものばかり写してるからだろ!」とも言ってしまった。

そしたら

「・・・ごめんね」

と一言。

そんな母が先日亡くなった。

遺品整理してたらデジカメが出てきて、何撮ってたのかなあと中身を見たら、俺の寝顔が写ってた・・・。

涙が止まらなかった。

おすすめの泣ける話

twitterリンク facebookリンク
Page TOPへ