カーチャンやさしすぎるぜ

カーチャンやさしすぎるぜ

俺も5年ほど前に2年くらいひきこもりやってた。

親にパラサイトして外出は一週間に一回、ジャンプ買いに行く時だけ。

当然、家事なんて一切やらなかった。

そんな俺でもカーチャンは、俺の事を信じてずっとやさしく、何も言わずに見守ってくれてたんだよ。

ひきこもる以前は、ちゃんと仕事してたから、貯金も200万くらいもってたので、2年くらいは何とかなった。

でも、2年たった時に、その貯金も底を尽きて、もう何もかも嫌になって本気で自殺しようと思ったんだ。

ある日、ネットで購入した睡眠薬を大量に飲んだ。本気で死ぬ覚悟だった。

でも、幸か不幸か、そのネットで買った薬が個人輸入代行業者でよくある偽薬だったようで…

もう2度と迎える事がないと覚悟した朝を迎えてしまったんだ…

そして目覚めてしまった朝に布団の中で絶望した。

もうこのまま、ベランダから飛び降りようかと思った瞬間、

カーチャンが

「○○○~朝ごはんできたよ~おきろ~おいしいご飯がさめちゃうよ~」

って…

本気で涙がドバドバあふれ出してきた。

どうしてカーチャンは、こんな人間のクズのような俺に、ここまで優しいんだってね。

いま死んだらこんなに優しいカーチャンに恩返しできないじゃないか!!

いま死んだら、こんなに迷惑をかけてしまったカーチャンに、またさらに迷惑かけっぱなしじゃないか!!

本気で思った。

その日から、とりあえずアルバイトからでも始めようと即、派遣会社に登録して次の日から仕事を始めた。

あれから5年。

今は、派遣先の会社で認められて正社員をやっている。

給料はそんなに多くないけど、カーチャンにも生活費として毎月10万わたしてる。

カーチャンはいまでもかわらず、毎日ニコニコして俺にいろんな話をしてくる。

そして最近知ったが、俺が毎月渡してるお金も使わずに貯金してくれてるようだ(兄弟経由で聞いた情報)

カーチャンやさしすぎるぜ…一生俺が面倒みてやるから安心しろ!

おすすめの泣ける話

twitterリンク facebookリンク
Page TOPへ