もし、まだ俺の事好きでいてくれたら空港のロビーに来て

もし、まだ俺の事好きでいてくれたら空港のロビーに来て

俺が25くらいの時の話。

当時働いていた職場に、2つ年下の女の子がいて、めっちゃいい子だった。

当時はお互い恋人がいたから付き合えなかったけど、お互いかなり意識はしていたと思う。

でも決定的な告白はできず、数年して俺が一年間の海外出張に出る時、

「帰国の日に、もし、まだ俺の事好きでいてくれたら空港のロビーに来て。」

とだけ言って出張に行った。

出張が終わりかけになるにつれて、

「なんであんな事言ったんやろ・・・。」

って自己嫌悪に陥ったりもした。

そんで帰国した日、空港ロビーに着くと、案の定いないでやんの。

「やっぱりな~。一年も経てば心変わりくらいするわな~。」

とか思ってたら、ふいに後ろから声をかけられて、振り向いたらその子がいたんだ。

一年前より美人になってやんの。

俺が目丸くして何も言えずにいたら

「来ないと思ってた?」

とか聞かれて、普通に

「うん、ってか覚えてないと思ってた。」

て答えた。するとその子は、

「あの時、言われた瞬間に行くって決めてたよ。」

って言われて泣きそうになった。

「幸せにしてくれるんでしょうね~?」

とか笑いながら言ってきて、そこで俺こらえきれんようになった。

涙目で

「あったりまえやんか!期待しとけや~。」

とか強がってみせたけど、あん時は涙でほとんど前が見えてなかった。

あれから2年、もうすぐ結婚します。

おすすめの泣ける話

twitterリンク facebookリンク
Page TOPへ