こんなもんいらねーよー、出来るわけねーだろ

こんなもんいらねーよー、出来るわけねーだろ

俺の友達でゲームがすげー好きなやつがいたんだよ。

ドラクエとか、誰より一番に解いたり、俺たちにヒントくれたりさ。

中学2年のとき、そいつ事故にあって、右手なくなっちゃったんだ。

やっぱ片手じゃうまくゲーム出来ないみたいで、というか出来なくて、

「俺もうゲームとか卒業したから、子供のあそびじゃん」とか言うわけ。

でもさ、そいつの家に行くと、隠してるつもりなんだろうけど、

ベッドの下にゲーム雑誌とかあるんだよね、普通エロ本だろうにw

でまぁ、そんなこんなで年月はたって、Wiiがでてこのドラクエがでたわけよ、

これならやつでもできるんじゃね?と思って、誕生日ってのもあって、  

本体とセットでくれてやったんだ。

そしたら「こんなもんいらねーよー、出来るわけねーだろ、嫌味かよw」

とかいって開けもしなかったんだ。

んで、帰ってしばらくしたら、そいつの親から電話きて、

「あの子が泣きながらゲームしてるんです、ほんとにうれしそうに・・・、ありがとうね!」

おすすめの泣ける話

twitterリンク facebookリンク
Page TOPへ