友達の泣ける話 - (2ページ)

友達のこと

友達が多い少ない人も多い人も、涙するほどの出来事って、限られていると思います。

親や兄弟とは違って、遠い存在のようで誰よりも心を通わすことのできる関係であったり。

泣いたり、笑ったり、色々な体験をしながら一緒に成長しているのが友達ではないでしょうか。

そういう遠くて近い存在の友達だからこそ、家族とは違った物語があるものです。

1年に1回しか会わない友達であっても、会ったらいつでもバカ話ができるような関係っていいですよね。

友達に関する泣ける話を集めてみました。ぜひ読んでみてください。

盃の契りは血のつながりより強いんだよっ

身近な人のこと > 友達のこと

小学校6年くらいの時の事。 親友と、先生の資料整理の手伝いをしていた時、 親友が「アッ」と小さく叫んだのでそちらを見たら、名簿の私の名前の後ろに『養女』と書いてあった。 ... すべて読む

盃の契りは血のつながりより強いんだよっ

僕とひろ兄のセーブデータ、最強にしといてね【ゲームボーイ】

身近な人のこと > 友達のこと

俺が小学生だったときの話。 ゲームボーイが流行っていた時期のことだ。 俺は車と軽く接触し、入院していた。 同じ病室には、ひろ兄という病人がいた。 ひろ兄は積極的に俺と... すべて読む

僕とひろ兄のセーブデータ、最強にしといてね【ゲームボーイ】
twitterリンク facebookリンク
Page TOPへ